Lesson

フードレメディスト養成講座 

食べ物を使ってカラダとココロを快適な状態にするための方法をマクロビオティックの理論をベースにして

自然界の摂理を五つのエネルギーの羅針盤を使って学びます。

自分のカラダとココロをメンテナンスして快適な状態を創るための知識と料理法を身につけ

自分の人生をクリエーション出来るようになるための講座です。

この講座の特徴は20回という回数をクラスメートと一緒に重ねながら、1年のリズムを体感し

自分やクラスメートの変化を一緒に体感していきます。

毎回行う、グループコンサルティングでは、自分の人生だけでなく、クラスメートの人生の

変化や問題に一緒に取り組んでいくことで、学びが深くなり、家族のような絆が生まれます。

一人ではわからないことも、クラスメートと一緒なら助け合ったり、励ましあったり、認め合ったり

しながら学んでいくことができるのがこのクラスの特徴です。


講義の時間はマクロビオティックをベースにした自然の摂理をしっかりと学び、自分を学びます。


料理実習では、その時に必要なエネルギーを体感しながら、食材の選び方や基本の野菜の扱い方なども

実習として学びます。

エネルギワークとしてのお料理の仕方を身につけていきます。

20回の講座が終了する時にはなりたい自分になるためのお料理が作れるように

メニュープランやタイムスケジュールの方法も学びます。


約1年間、自然の摂理を学びながら自分のカラダとココロとスピリットについて学んで
自分の人生をクリエーションしていきます。


<具体的に学ぶこと>

⚫️講義編

マクロビオティック理論       

調和のとれる食べ方 

ハーモニーミール

食材の選び方 調味料の選び方

カラダとココロと食べ物の関係

内臓と食べ物の関係

基本のレメディ(お手当法)

基本のセルフケアー(望診法)

五つのエネルギーの羅針盤と

その活用法

メニュープランニングとレシピ作成


⚫️料理編

世界一おいしい玄米ご飯の炊き方(エネルギー別に)   

野菜の扱い方

基本のお惣菜 切り干し大根 ひじきレンコン あらめ お煮しめ    

       お味噌汁 

       玄米のちらし寿司 小豆かぼちゃ 

       ハッピースイートスープ 

       お味噌作り 糠みそづくり 甘酒作り  塩麹作り

基本のデザート もち粟りんごカスタード おはぎ 甘酒プディング 

季節のお料理 その時に合わせたレシピを学びます。毎回3品〜4品

創作料理 


一人一人の体質や目的に合わせたスタイルで授業を行うので定員は6名とさせていただきます。


<受講料>

1回 20,000円(教材費 食材費 食事代を含む)× 20回

   合計 400,000円 (消費税込み価格432,000円)


この講座は20回受けていただくことに価値がございます。

お申し込みいただいた講座に関しては受講生の都合で受けられなくなった場合は

いかなる理由でも受講料を返金できかねますことをご了承いただいた上でお申し込みください。

また、できるだけお休みがないよう受講をお願いしておりますが、なんらかの理由でどうしても

参加できない日がある場合は他のクラスで受講をしていただけるようにいたします。


20回が終わるとどうなるのですか?

という質問をよくいただきます。

20回の講座が終了した時にはあなた自身が自分をもっと知ることができ

宇宙との調和を楽しむことができるようになります。

フードレメディストは資格ではありません。

食べ物の力の活かし方を知って自分の問題を解決できる人のことです。

この講座では宇宙との調和、自然界との調和を大切にすることや日本の伝統や日本人が

今日まで大切にしてきた志を学びそれを毎日の暮らしの中で生かすための方法として

お料理を学んでいただきます。

包丁の持ち方、まな板の扱い方、配膳の仕方、いただきますの意味や、ごちそうさまの意味まで、

私たちがなんとなく暮らしの中で行っていることを

宇宙との調和をとるということを基本に学んでいただきます。

 まずはお一人、お一人が自分の人生を生きることを楽しむことができ、

自分に起こる不調和を解決できるようになります。

まだまだ、知っていない宇宙の真理をお料理を通して体感し、

ご自身の健康やご家族が平和な毎日を重ねる術を手に入れていただけます。


その結果、お伝えする人になる人や、カフェやレストランを運営する人、

また、赤ちゃんが授かりお母さんとしての人生を楽しむ人、

ボディーワーカーやヒーラーとして活躍する人など

その人の人生の中での活躍に満喫していただける方が多くいます。


これからの時代は、

自分を生きる。

がテーマになり、自立できる力をつけることが必要となってきます。


フードレメディストは食べ物の力をつかって自分を自立させ自分の人生を思いっきり
楽しむことが出来る人なのです。


木曜日夜コース開講します。 お問い合わせは mdmajyo@miesrecipe.jp  担当 志村まで


<フードレメディーベーシック講座>

       1月開講日

 3月3日(土曜日)3月4日(曜日)

13:00〜17:00

(解散は18時頃になります。)


定員 6名

【場所】

 表参道 リュエル神宮前

 お申込みいただいた方にご住所を

 お知らせいたします。


お申込みはこちらまで

http://onnmusubi.shop/?pid=119846876



レメディとは「問題を解決する」

という意味です。

フードレメディは食べ物を使って

問題を解決する術を手にいれるための講座です。

今のあなたのライフスタイルに

自然のリズムと食べ物の力との

調和がプラスされたら

それだけで暮らしはより豊かに変化します。


あなたがあなたらしく輝く豊かなライフスタイル

を手に入れるためのメソッドがつまった講座

それが「フードレメディーベーシック講座」です。


認定試験終了後合格の方には

フードレメディーアドバイザーの認定書を

発行させていただきます。


<LESSON 内容>

マクロビオティックの基本 

自然の巡りを知る

自分を輝かすためのマクロビオティック

玄米ご飯の炊き方・お味噌汁の作り方

基本のお惣菜

カラダが喜ぶ食材を知ってみる(選び方、使い方)

カラダが喜ぶスイーツ(自然の甘みを使ってスイーツを作ってみる)

お料理の意味

自然の巡りを体感する方法

メニュープランニング

修了試験

【受講料】48,000円(税込 51,840)

教材費、食材費、修了証書代金含む

【定員】 6名様

【持ち物】

・エプロン

・手ぬぐいや大判ハンカチ(三角巾用)

・ハンドタオルか布巾(手拭き用)

・筆記用具

【講師】

お料理びと naka mIe




24節気の一汁一菜を楽しむお料理教室

自分をより輝かすために自然の巡りを体感する。

24節気の暦を意識して食材を選び、料理法を変えていく。

その時に必要なお料理方法や食べ方を

につけることで

そもそもの自分の力を体感できるようになることが

目的のお教室です。


お料理の基本を丁寧に重ねることを大切にした時間。

ご飯の美味しい炊き方や、お味噌汁の作り方、野菜の方や茹で方、炒め方などをひとつひとつ丁寧にお伝えします。


お料理は食べるためだけにあるのではなく、

心や身体を、そして生き方を育むことができる

 尊い術です。

そんなことを体感してもらえる時間としてお料理を作ります。


お料理の基本を身につけたい方

お料理を作って自分の志を輝かせたい方

自分の直感を信じれるようになりたい方

に特にオススメです。


巡る季節を体験してお料理の意味を受け取って下さい。


<開催日>

土曜日クラス 18:00〜21:00

大寒の頃  1月27日

雨水の頃  1月24日

啓蟄の頃  3月10日

春分の頃  3月24日

清明の頃  4月7日

穀雨の頃  4月21日




1年間で24節気を学んでいただいた方には 修了書を発行します。

<講座費用>

入会費 10,000円+消費税

    6回 48,000円+消費税 

    単発受講の方は1回10,000円+消費税

    (入会費なし) 

    フードマイスターの方は入会費を

    免除させていただきます。


いつからでも初めていただけます。

お料理の基本を身につけた方には特にオススメです。

日本のお菓子を作ろう。

    2月28日 水曜日

     18時30分から

    「チョコ餅」

今までの様子はこちらをご覧下さい。

http://nu-natural.com/blog/andmacrobi/2492

一緒に和菓子作りを

楽しみたい方をお待ちしています。


和菓子は季節の行事やお祭りその時の

植物などを取りこみ表現して作られます。

そんなお菓子を頂くことで

自然界との調和を楽しむ事ができます。


日本人の女性にはもっと

日本の良さを体感して欲しいな、、

という思いから家庭でできる

和菓子作りをみなさまと

一緒に楽しみたいと思います。


昨年1年間通して一緒に学んだ

和菓子づくりは大好評。


12月には忘年会も楽しみました。

http://nu-natural.com/blog/andmacrobi/2960


お節料理にはどら焼きを焼きました。


1月のお教室の花びら餅は

1月だけに食べられるとされている

縁起物の和菓子です。



求肥を作り、白あんを練ります。

命が根付くという願いを込めて

人参とごぼうを挟んでいただく和菓子です。


日本人が大切にしてきた文化を

お菓子づくりをしながら

体感していきましょう。


求肥は家庭でできる和菓子の基本です。

求肥づくりができると色々とアレンジができて

楽しくなります。


2月は

カカオを使った求肥づくり。

求肥でビーガン生チョコを

包んでしまう予定です。


3月は桜の花を感じる桜餅

春の訪れを感じさせてくれるうぐいす餅を

作りました。

4月は5月を先取りして

柏餅と求肥を使ったよもぎ餅を作りました。


5月のお稽古は

6月をイメージして紫陽花の生菓子を。


7月は夏を楽しむ求肥を使ってあんみつを

楽しみました。


9月は求肥いりのどら焼き

10月は栗蒸し羊羹とかぼちゃの大福


回を重ねた生徒さんは

求肥作りにも少し慣れてきました。


もちろん初めての方も大歓迎。


一人1台のお鍋を使って求肥を作ります。


求肥は粉とお水と少しの甜菜糖を混ぜ合わせて練り上げる工程

ひとつ、ひとつの工程を

丁寧にする事で出来上がる

柔らかさと艶を体感して欲しいのです。


ひとりでは出来ないことでも

みんなでやると楽しくて

もっと作りたくなってしまいますよ。


お稽古を重ねると

家庭で楽しめるいろんな

和菓子が作れるようになりますよ。

一人づつ求肥を練るので定員は6名様です。


お菓子を作った後は

豊かな暮らしを手に入れる方法を

お話せながらお茶の時間を楽しみましょう。


場所 表参道リュエル神宮前

住所番号お申し込み頂いた 方にお知らせいたします。

参加費 5400円

講師 太田 敦子 naka mIe 

お申し込みは

http://onnmusubi.shop/?pid=123792869

お名前

メールアドレス

電話番号


こちらからメッセージをお送りしたのを

受け取って頂いてお振込み確認後

お申し込み完了とさせていただきます。