自分を生きる事で未来につなぐ

おはようございます。
私はいま、
カタールのドーハ空港にいます。

昨年、ソウルメッセンジャーの
ルミナさんのギリシャの旅の
報告をきいて、、、

「来年はギリシャに行く」

とそう決めたから、、

色んなご縁が巡って
今、ギリシャへ向かう旅の
途中です。

なんども書いていますが
なるべく人になるために
私達は自分の意志で
何度も、何度も
選択をし、決定をします。

選択と決定は
なるべく人になる道を
確かに教えてくれるために
必要不可欠な事

選択して決断、決定したら
あとは任せる

なるべく人になるために
そのことが必要なら
うまく行くし
必要でなければ
叶わないこともある

それでも選択、決定があると、
人生は自分の意志で
クリエーションしている
という確信が必ず持てるように
なります。

この選択、決定は
毎日の暮らしの中でいうと
何を食べるのかを決めるという事

なるべく自分になる事を
意識して食べ物を選択することを
重ねていくと

もっと大きな選択と決定は
スムーズに出来るようになり

そして、

なるべく自分から
離れない、選択と決定が
出来るようになります。

まずは、そもそもの食べ方を知る
そして
自分の直感に従って食べる

間違っていたら
カラダやココロに不調がでます。

そうしたら、
それは違っていた
と、認識をする。

その繰り返しで
自分にとって
必要なもの
不必要なものが
わかってきます。

宙模様は
まずは自分のそもそもの
星の影響を知り

今の宙模様を知る

そこで繰り広げられる
様々な出来事の中から
何を選択し、決定するのかを
知る事ができる情報です。

どちらにしても
私達は自分の意志で決定した
人生を歩いているのです。

学びが財産になり
道が繋がっていくのです。

私は直感で
ギリシャに行くと決めました。

その直感は私に
この旅は私がなるべく人に
なるために必要な事だと
教えてくれています。

だから、この旅がスタート
したわけです。

何が待っているのかは
全くわからないのだけど
新しいゲートが開き

私がなるべく人に
向かっているのだと
いま、確信しています。

さて、さて、前置きがちょっと
長くなりましたが
ギリシャに向かう前に

沖縄の旅のご報告をしておきます。

この旅も

行く

と決めたことからはじまりました。(笑)

旅の始まりは
味噌作り

味噌を作ると
自然界のリズムや
先人達の知恵を学ぶ事が
出来るから

毎年、お味噌作りの
ワークショップを開催しています。

その流れで、、、
今年は材料も自分達で
作ってみよう、、とい事になって

姉妹のように仲良くしている
地球に恋する
Earth Activist の後藤志果ちゃんの
企画ではじまった

365日めぐりめぐろう
全国をめぐる、大地をめぐる 人をめぐる  ご縁がめぐる
そんな想いをこめて、《めぐる》と名付けた
東京が世界で一番地球に優しい都市になったらいいよねというそのはじまりの可能性を実験するプロジェクトの1つが めぐる
《めぐる》

のツアーでお塩を作りに
沖縄へ行ってきました。

5月には新潟十日町市に
お米を作りに行ってきました。

一緒にご飯を食べよう
の企画に賛同して
会社にお昼ご飯を作らせて
頂いているHALの佐藤道明さんと
Ayako Furutaちゃんのご縁で


沖縄名護の屋我地島に
お塩を作るために
足を運びました。


伺った先は、塩田方式でお塩を作る、「屋我地マース(塩)」の塩田


最初に印象に残ったお話は

先人達の知恵を未来につなぐ

その為に、なくなりかけている
塩田方式の塩の作り方を
復興して、再現している
とのこと



今の時代なら
このやり方でなくても
お塩は作れて

もっと簡単に
もっと大量に作れる

それでも
この地域に与えられた
人と自然界が生み出した
知恵を忘れないようにと

お塩を作り続けている
みなさまに
感動をしました。




与えられた環境に感謝し
自分達に必要な事は
必ず与えられると
感謝できる体験

と、同時に
私達には生きる力があり
必要な事は、必ず手に入れる
力があるという事



便利になった
この時代には
その事を感じるチャンスが
減ってきていたり

自然界に尊敬の念を
表すチャンスが
なかったりしています。



だから、、、
先人達の知恵を
未来につなぐ為に、
この塩田方式の塩作りを
再現しているみなさまに
感動し、

その事を継続してくださることに
感謝の言葉しかない、、

そこにいる人達は
お金を作るためにだけで
お塩を作るのではなく
知恵を残すために
お塩を作ることを
重ねていらっしゃる
その姿にただただ
感動しました。



沖縄 名護に足を運んで
沖縄の自然にふれ

沖縄の人と語り
沖縄の文化を学び

沖縄の自然の恵を食し

自分を知る



そんな素敵な旅になりました。

人生そのものが
旅であり

旅行は
その土地
その文化
そこに暮らす人と
語ることで

自分の人生を生きる
ヒントや刺激をもらう
時間になるとそう感じました。


やんばるの食材を頂く
やんばるピクニック



やっぱり、先人達の
知恵でできた  サバニを
再現させた
サバニのクルーズ



どれもこれもまた
自分がなるべく人に
なるために導いてくれる
ものばかりでした。

自分を知るための旅

今からギリシャに向かいます。

今日も最後まで読んで下さって
ありがとうございます。
感謝♡一粒万倍
お料理びと   nakamIe 

@ドーハの空港にて、、、。

お知らせ♡
8月23日、24日 滋賀県高島市に
行きます。
一緒に旅する人、、募ります。
お楽しみに♡




大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000