ここからは「楽チン」に・・・・生きる。

今日からカレンダーの5月がはじまります。




私たちは太陽の動きの暦

月の巡りの暦

そして人が作った365日のカレンダー

この3つを意識してうまく調和をとって

暮らすことができると全てがうまくいく・・・感じです。


月の巡りは私たちのDNAが記憶しているリズム

このリズムを意識した暮らしをはじめると

自分のそもそもが喜び始め


自分本来の力が目覚めます。

新月がはじまりで

そこから物事がうごきはじめ


満月で一度、満ちる感覚。

そこから、エネルギーは自分に向かってきます。

わかりやすくいうと結果がでるような

そんな感じの巡りになっています。




カラダでいうと

新月にできればちょっと断食

空っぽにしたところから新しいエネルギーを取り込みます。


そこからは、空いたスペーズに入ってくる感じ。

入ってきたものはどんどん使って代謝をおこしていく

そんなイメージです。


そして満月で一度、そのエネルギーが満ちます。

できればこのタイミングでちょっと断食


今度は本当に必要なものだけを残すイメージです。

そこからは自分にとって必要なものを

取り入れていくそんな感じ。

だから・・・収穫や結果がでる

といった体感がしやすくなります。


月のリズムを意識して自分のそもそもが

感じられるようになってくると

本来、自分が向かっていく道筋のようなものを

感じてきます。


月が約29日のサイクルだとしたら

太陽は約365日のサイクルで感じていきます。




スタートは春分。

この暦は昔の稲作の巡りを体感していく感じです。

種をまいて

苗を作り

田植えしてすくすくと育ち

花が咲いて

実のる。

そして刈り取って、熟成させる

そんな巡りです。


今は24節気でいうと「穀雨」

この時期に降る雨は穀物が喜ぶ雨

雨が降るたびに成長が進むそんな時期です。




そして5月の5日には「立夏」を迎えます。

太陽の好みでは「夏」になります。

私たちはカレンダーや温度で「夏」を認識していますが

太陽の暦は太陽と地球の位置関係で

その暦を表しています。


「立夏」は夏の始まり

「夏至」で夏に至る

そんな感じです。


私たちはどちらにしてもそ

この大きな大きな宇宙(そら)という環境の中で

暮らしています。

あなたが気付いていようが

いなかろうがその影響を受けているのです。


だから・・・・・

その影響を理解したり意識すると

自分を生きることがとても楽しくなり

「楽チン」になります。




「楽チン」最近ちょっとこの響き気に入っています。(笑)


話を戻して・・

一般的に意識しているカレンダーは

人が作った暦です。

管理しやすく、わかりやすくしたもの・・・といった感覚でしょうか。


月の暦や太陽の暦は

感性や感覚、そして本質を磨くとしたら

365日のカレンダーは

管理しやすく便利なもの・・・

世界中がずれることなく認識できるもの

といった感じですね。


社会の仕組みと接点をもっている限り

365日のカレンダーを意識することも

大切なことです。


どっちかではなく

「どっちも」

両方をうまく調和して使えるようになる暮らし

これが・・・・ここから人生をより豊かに

導いいてくると感じます。

「どっちかで」なく「どっちも」です。


3月の20日の春分から

猛スピードでいろんなことが変化しています。

そう感じているのは私だけではないようです。




先日、昨年からご縁を深め

いろんな場面で活動を一緒にさせていただいている

ソウルメッセンジャーのルミナさん著書

「天空からのソウルメッセージ」の記念講演会にご招待いただき

参加させていただきました。


「私の人生にYES」ができる!!

人生を変えるのではなく

「YES」が言えるようになるために

知っておいたらお得な情報が満載の一冊です。




私は食べ物を月のリズムで食べることで

カラダが変化し、心が操りやすくなり

そしてたくさんの生徒さんがそのことで

自分の本来の姿に出会っていく場面をたくさん見てきました。


「食べる」という行為は誰もができる

具体的な行為です。

だから月を意識して食べること、お料理を作ることを

10年伝えてきました。

はじめはマクロビオティックの理論に少しでも

興味をもって欲しいと思って考えた提案だったけど

その提案は、実はカラダとココロを心地よくする

方法なんだと実感。

2008年に出版した本が

「中美恵のキレイになるマクロビレシピ」

〜月のリズムにあわせた食べ方〜

はたくさんの人に愛されて、いっぱい素敵な体験談をいただきました。

時代もおいついてきて、気がつけば世の中に

月のリズムがいっぱいになってました。(笑)

今年で10年目です。


そうしたら昨年から急に太陽のリズムを

意識するようになってきて・・・・


不思議だなと思っていたら

ルミナさんの本にその意味が書かれていました。


私たちは月のリズムをまずは体感する

その体感が満ちたら太陽のエネルギーに

向かっていくのだそうです。




ルミナさんの「天空からのソウルメッセージ」は

私たちが自分で生きていくために

知っておいたらお得な情報がいっぱいです。


月のリズムの意識の仕方も書いてあります。

太陽のリズムの意識の仕方も

そして、もっと大きな宇宙(そら)の

リズムの意識の仕方と読み取りの方法が書かれています。


自分の人生は自分でクリエーションしていく

それが一番です。

誰かのためではなく自分を輝かすことが

人のためや地球のためになる時代です。


その時代に忘れてはいけないことがあるとしたら

それは私たちは宇宙(そら)とひとつであるということ

自然界のリズムや

宙模様の影響を受けているのだということ。



宙模様は実はルールがわかれば

自分で紐解けて自分の人生をクリエーションできるし

自然の巡りに合わせた食べ方のルールがわかれば

具体的にカラダもココロも自分でコントロールできるようになる。

カラダとココロが自分でクリエーションできたら

自分を生きている実感が半端ない。




私は「食べ物の力」と「お料理の力」を身につけて

自分の人生は「楽しい」と言えるようになった。

そして

ルミナさんに出会って「宙模様」のルールを知って

自分の人生に「YES」と言えるようになった。

ううん。

「YES」を自信もって言えるようになった。




だから・・・

みんなにも伝えたいとそう思うのです。

誰と比べる必要もない

自分の人生を楽しむ方法を。


そうそう。

みんな頭でっかちだったり

誰かに依存したくなるから・・・

ここからはそれとはさよならして

「体感する。」

感じるカラダと感じるココロを育てる

これが大切です。



私もルミナさんも共通していることは

体感から始まっているということ


体感したことがあとから

理論として検証されたり

確立してきているのです。


どんな人生だって意味がある。

裏切られたことも

悲しかったことも

怒ったことも

笑ったことも

みんなみんな意味がある。


その意味が紐解けたら

自分の人生はもっともっと

「楽チン」になると思いませんか?



ひょっとしたら何も疑問を持たずに

いまを生きているのだとしたらそれは

それでいい。

何も問題ないはず。


だけど・・・

何かに迷っているのだとしたら

少し自分を見失っているのだとしたら

一緒に体感しましょう。


ルミナさんの著書

この連休に読むのとってもオススメです。

http://evergreenpub.jp/lumina/


そして、そんな二人が皆様と一緒に体感したくて

今年は1年かけてワークショップを開催します。

初回は5月11日蠍座の満月の日です。


変容をテーマに

宇宙(そら)を煎茶を通して体感する

ワークショップです。

詳細はこちらをごらんください。

http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12270341606.html


人生を楽しみたい人。

もっと「楽チン」がいい人。

お待ちしています。


同時にSORAクラブの会員さんも募集しています。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

感謝♡一粒万倍

お料理びと naka mIe


今日は自分のための1日

今から酵素浴に行ってきます。




大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000