フードレメディスト講座

今日はフードレメディスト講座の最終回でした。

20回のレッスンを重ねて

なりたい自分になれるお料理を作る術を

身につけて、無事にフードレネディストとして

認定させていただきました。




フードレメディストは

食べ物の力を使って自分のカラダとココロを

心地よい状態に導くお料理が作ることができる人。


その羅針盤を手にいれるための学びを重ねた人たちです。




食べ物は栄養だけではなく

私たちにいろんな力を運んでくれます。


例えば「柏餅」

柏の葉は新芽がでてから老葉が落ちます。

その様子を観察していた昔の人は

跡継ぎができる縁起を担いで

柏の葉でお餅を包んで食べました。


「れんこん」は穴が通っているので

人生の見通しが良くなるといって

食べました。


そんな食べ方は

エネルギー=振動

を体に取り込み

その振動に自分の細胞を共振させる・・・


私たちのカラダは栄養だけで生きているのではなく

カラダの中の巡りや

動きが大切なのです。




お料理を作ると

エネルギーの変化を体験することができます。


お料理を作ると

自分が欲しいと思うエネルギーを作ることができるのです。


レシピを使わず

感覚で作るお料理

それが。フードレメディストです。


玄米ご飯の炊き方から始まって

最終回の今日は


直感で選んだお野菜を使って

ひとり3品のお料理を作りました。

自然の摂理の羅針盤と

自分の直感だけで作るお料理は


誰もが初めてたべるお料理ばかりです。


90分という制限時間の中で

ひとり3品作り上げたテーブルは

圧巻でした。


重ねること

そして

羅針盤を手にいれること


この二つが

自分を自由に扱うことができる

お料理です。


次回のクラスは

7月2日の日曜日からはじまります。

あなたがあなたらしく自信を持って生きることができる

そんな術を学べる講座です。


今日も最後まで読んでくださって

ありがとうございました。


感謝♡一粒万倍

お料理びと nakamIe


お知らせ ♡♡♡

2日間であなたがあなたらしく生きるために

知っておくとお得なことをお伝えします。


自然の巡りを 食べること お料理することで体感できる方法を学ぶ 

 「フードレメディ ベーシック講座」募集中 https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126











大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000