共同体の意識へ向かうからこそ自分を許す時

おはようございます。

6月20日火曜日

明日は夏至を迎えます。


夏至とは太陽が北回帰線の真上にくるため

1年で一番もっとも太陽が高く

昼の長さが長いとされている日です。


冬至からずっと登り続けた太陽が

明日をピークにエネルギーが反対の方向に動きます。


明日を越えたら今度は

12月の冬至に向けて

ドンドン下降する集中のエネルギーへと変化していきます。


明日はひとつのターニングポイントです。


昔の人は太陽と月の動きにあわせて

暮らし方を変えました。

そうすることで自分たちも

自然界の一部であることを

体感できたのだと感じます。

そしてそうすることで、

一人一人が自分の志に

そって生きることができた

ように思います。


意識することで何かが変わります。


さて、ご心配かけています私の体調。

徐々に徐々に回復しています。


内臓はどこも悪くなく

体の巡りが滞っている

そんな感じでしょうか。


体のなかが廻らなくなる時

どんな原因があるのかを  

考える癖をつけると

いいかもしれません。


もしも一人で無理なら

信頼できる人に手伝って

もらうことをおすすめします。


手伝ってもらう人の条件は

その人の概念でものを 

判断するのではなく

客観的に感じることを伝えてくれる

メッセンジャーのような

人をおすすめします。


その人自体が

自然の巡りと自然の恵みを

体感している人

そして善悪でものを判断しない人

そんな人で信頼できる人がいるといいですね。


私は体のことは

針の先生 

表参道の源法堂鍼灸院の瀬戸先生

http://www.genpoudou.com

マインドと魂レベルのことは

ソウルメッセンジャーのルミナさん

https://ameblo.jp/neoluminous/

そして地球に恋するEarth Activist の後藤志果ちゃんに

https://ameblo.jp/lotus-moon/

いつも助けてもらいます。


自分ではわからない

自分の感覚を言語化してくれる人

自分では見つけられないけど 

わかっている答えを

わかるようにナビゲートしてくれる人

そんな人とつながっていると

いざという時には

とても助かります。


基本は誰かが治すのではなく

自分で治す。

このことが原点です。


でも自分だけでは 

わからないことを助けてくれる

そんな仲間や師に出会っていることは人生の財産のように思います。


その財産が本当に財産になるのは

まずは自分が自分の意思で

自分の人生を歩くことを

自覚しておくこと。


誰かに頼るのではなく

自分の意思で生きることを

はっきりと

理解しておくこと


そして日々の暮らしのなかで

基礎体力をつけておくこと

この基礎体力をつけるところに

日々何を食べるのか・・・

というのは

とても大切なことです。


問題があってから

何かを変えるとしても

基礎体力がないと時間がかかります。


基礎体力は毎日の暮らしのなかで

積み上げていくものです。

毎日の睡眠 呼吸、そして食べるもの

この3つが私たちの基礎を作ります。


そして自然の巡りを意識した生き方

自然の恵みを取り入れた暮らし

自然と調和をとる暮らし方は

私たちの財産で

私たちの力になります。


何かに頼らなくても

自分でなんとかできる力を

身につけること。

それはとても大切なことなのです。


さて、

射手座の満月のパワーは

「許す」ことがテーマでした。


もう全て許したと思っていたのに

いったい何を許していなかったのか

そのことをみつけるのにとても時間がかかりました。


見つけた答えは

いろんな出来事のなかで

私は自尊心が傷つき

その自尊心の傷を癒すために

追い求めていたものが結果、

自分を責め

自分を許さない結果になっている

そんなループのなかにいることがわかりました。


傷ついた自尊心を癒すために

誰かに自分を認めてもらいたいという

そんなエネルギーが自分に働き

誰かが自分を認めてくれないと

今度は自分で自分に駄目出しをし

自尊心を傷つける。

その繰り返しがどうやら私の思考の中にあったようです。


「調子が悪くなったら自分を愛せていないしるし」

というメッセージが心に大きく響きました。


そうそう。

誰かではなく「自分」なんです。


自分が嫌いと思っている自分も

愛する人に裏切られた情けない自分も

誰かを許せないと思う自分も


そんな自分を一人一人愛することができたら

そのサイクルは回転が変化し

結果、許せない人を許せて

去っていった人を心から愛することができ

人を恨むことも

人を妬むこともなくなり


ただただ幸せと感じるその感覚だけが

自分の手の中に入ってくるそんな感覚を

確かに感じたのです。


人を許そうと思えば思うほど

許せない自分が嫌になり

でも許せないもん・・と思う自分がいたりして。


私は精一杯生きているから

ダメなこともたくさんあるけど

そんなことも、こんなことも

たったひとりの自分だから


愛してあげる。


それが射手座からもらった

「許す」ということだったんだと

体の痛みを通してみつけることができました。


頭ではわかっているけど

まだまだ自分を愛せてなくて


頭ではわかっていても

まだまだ偽善者を装ったりしていて


それでもこの夏至のタイミングで

きずかせてもらうことができ

清々しい気持ちで

2017年の後半をスタートさせることができそうです。


何も迷わず

なるべく人になるために

学ぶことがあり

気づくことがある。


それが人生なんだなとそう感じています。


そして宙模様では

夏至は蟹座の領域


自分自身だった世界から

共同の世界へ

「家族の一員となる」そんなエネルギーが

体感できる時のようです。


自分を愛し

自分を許せた時

本当にそのエネルギーは外へ向かい

大切にしたい人を大切にできる

そんなエネルギーへと変化するのだと

そう今感じています。


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

私のこの感じが皆様の何かの役に立てたら

幸いです。

素敵な1日をお過ごし下さい。


お料理びと nakamIe



大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000