カラダはいろんなことを気づかせてくれる

おはようございます。

久しぶりのブログです。


やっと書く気持ちになりました。


朝はまったりと

さそり座の満月のお塩をお風呂に入れて

「結び」と「変容」のパワーをチャージしました。


満月のお塩は

奥能登珠洲地方の海の

満月の満潮時の海水をくみ上げ

低温でゆっくりと4日間かけて

結晶化させたもの。


ゆっくりと結晶化させてるから

カラダの中に浸透しやすい

優しいエネルギーで出来上がったお塩です。


お風呂に入れたらトロトロ・・・・。

カラダがとろけそうでした。


射手座の満月の前日あたりから

カラダに(左足の付け根あたり)が腫れだし

気を失いそうになるぐらいの痛み。


原因はリンパの腫れ。

腫れている間の炎症の痛さと

腫れた部分が神経に当たる痛さと


右向いても左向いても痛い。


初日は眠れず

二日目は針の先生の治療のおかげで

眠れるようになり


お灸をしながら痛みを緩和

お灸ってすごいっておもった

痛み止めよりも効く感じ。


あとはひたすら寝る。

カラダを起こしているとしんどいから

仕事以外の時は

ともかくカラダを横にして寝る。


こんな1週間でなんとかブログを書こうという

気持ちにまでなりました。


痛いって辛いよね〜

だから取り除きたいと思う。


普通ならここで痛み止めと

抗生物質。


私の場合は

キャベツを貼ったり

豆腐で熱を取り除いたり


八丁味噌のお味噌汁を飲んだり

自分でできることをやってみる。


自分のカラダで変化を実験する

そんなちょっとオタク的な性質があるもので・・・。

自分のカラダでの実験はいいでしょう。

自己責任ですから。


だから色々と試してみる。


エンジェルカードをひいてみて

いったい何を伝えようとしているのかを

探ってみたり・・・・。


そしたら幾つか面白い出来事に気がつくわけです。

ひとつめの出来事はこんな感じ

カラダでいえば

ベランダに出た時に

目に飛び込んできたラベンダーとローズマリー


その二つでハーブウォーターを作って飲んでいると

その日の針の治療後に出されたお茶は

ローズマリーとラベンダー

「いつもとお茶が違いますね。」とお尋ねすると

「今日は浄化力を高めたほうがいいと思ったので」と

選んでくださったお茶でした。


ビンゴ。

私の感覚と、針の先生が選んだお茶は同じもの。

つまり、カラダが欲しているもの必要なものは

なんとなく自分で選んでいることを再認識。


頭で考えず、感覚でいくとかなり

いい感じなのです。


答え合わせができるののが嬉しいね。


そう。答え合わせを探っていくといいのかもしれない。

答えを求めるのではなくて。


二つめの出来事は

お客様が「先生はクロアゲハを飼っていらっしゃるのですか?」と

尋ねられ・・・

「????」


どうやら玄関のプランターに

立派なクロアゲハになるであろう毛虫が2匹

家の主のような感じで存在しているらしい。


ちょうどその日は

新しいHPを作成するために

新しいイメージ作りの写真撮影の日。


変化の象徴の毛虫ちゃんが

家の主のような顔をして存在しているだなんて・・・

まさに変容のメッセージ。


ストロベリームーンでもあった射手座の満月の翌朝は

ベランダのワイルドストロベリーの花が咲くし


月のエネルギーをいっぱいい感じて

変容する

乗り換える

そんなことを教えてくれているのかもしれませんね。


いっぱい眠ると

いつも細胞を入れ替えられているそんな感じになる。

起きていたいのい眠らされている感じ。


細胞が生まれ変わっているんだね。きっと


リンパの腫れは現実的には免疫力の低下。

私の場合は睡眠不足が一番の原因

そして心のストレス。


この心のストレスは

手放したい自分を手放せなでいるストレス。


目の前に大きな大きな問題があって

その問題を解決するというか

その問題に向き合っている自分が大嫌いな自分で

もうそんな自分とはさよならしたい。


どこで身につけたのか

戦うエネルギー

どこでみにつけたのか

許さないエネルギー


戦えば戦うほど

許せないと思えば思うほど

自分が苦しくなるから

そのエネルギーを手放すための大きな問題。


愛ある存在でいたいのに

愛ある存在でいさせてもらえない

そんな自分を許すための学びでもあり

愛ある存在でいさせてくれないその問題を

許すための学び


そんなことを思っていたら

目の前に戦ってきて傷ついている人がやってきて

その人に言葉をかけているのは

まるで自分に言葉をかけているかのようで


そうしたら

少しカラダも楽になってきて・・・・。


あ〜やっぱり今解決する問題は

どんなことも許すことなのかもと

思えてくる。


そんなこと許していいのかしら・・・・

と思う気持ちは

やっぱり宇宙とひとつになっていないんだよね。


宇宙を信じていない。


自分が選んだ人生を信じていないんだよね。


宇宙はね。

必要なものしか作っていない。

そこには善悪はなく

ただひとつをふたつにわけた・・・


このふたつのエネルギーが繰り広げる世界が

ダイナミックで面白いんだったよね。


だからうまくいかないことなどはなくて

体感したらいい。


何も怖がらず

宇宙のリズムと調和をとることに意識を寄せて

自分を信じるために

今できることを重ねたらいい。


社会のリズムよりも

自然のリズムに


人の意見よりも

自分の信念に

耳を傾ける。


そうだった。そうだった。

戦いと許さないという感情は

自分を信じきれないから起こってくるんだよね。


私は大丈夫。

これが魔法の言葉です。


愛ある人になる

愛そのものに向かっていく


そんな自分を楽しみたい。


つれづれなるままに書きました。

今日も最後まで読んでくださって

ありがとうございます。


お料理びと  nakamIe


大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000