クッキングクラス @ 広州

無事に第1回目のクッキングクラス
@広州    おさめることが
できました。

今日はベーシッククッキング

何処に行っても
必ず作る  切り干し大根から
スタートさせました。

お砂糖を使わなくても
素材の甘さだけで
美味しくなることを
伝えるのには
切り干し大根が一番簡単です。

切り干しの煮汁の
味見の時に   
みんな、とっても感動。

So sweet!!

こちらは、切り干し大根のサラダ
火を使わないお料理です。

中国の皆さんには珍しい
ひじきも炊いてみました。

ひじきのお料理は
二人のシェフがお気に入り。

デモが終わったら
早速作ってもらいました。

野菜の切り方も
野菜の育ってきた
方向を大切にすることを
伝えると

野菜をとっても尊重している
事に感動した、、と
感想をもらえて、、

マクロビオティックが大切にしていることを伝えられました。

野菜の重ね煮も
野菜の甘さに感動。

そして、、
色の鮮やかさにも感動

ポイントは
お水を少なく
弱火でじっくり。

いつもは忙しいから
強火でお料理をしてしまう、、と
日本と同じような声が、、、。

この時間が美味しさを作る時間

とお伝えして
素材の甘みを体感してもらいました。


味の好みは人それぞれだけど、、

野菜の扱い方や
色の美しさに
感動するのはみんな同じですね。

言葉が通じなくても
みんなが笑顔になること、、、
そして
命が大切であるという
本質はみんな感じる
センスは共通しているのです。

何がいいとか
悪いとかよりも、、

自分のカラダが快適であるか
どうかを知る術が
マクロビオティックの
楽しさなのです。


明日はおもてなしのお料理
玄米の巻き寿司を作ります。

みんなの反応が
楽しみです。

今日も最後まで読んでくれて
ありがとうございます。

お料理びと   naka mIe


大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000