子育てをもう一度・・・。自分を愛するために

おはようございます。

毎週金曜日と土曜日は表参道のnanadecorさんで

お食事会をしています。


その週に農家さんから届いたお野菜や

青山のファーマーズマーケットでお店の方から

オススメのお野菜を使って作るお料理が10品ほど並びます。


このお料理は自分を大切にすることを

感じてもらうための・・・

そんなお料理です。


「ひとつ、ひとつ丁寧に作られているのがわかります。」

とそんな言葉をよくいただきます。


自然界から恵まれた土と水と太陽との恵みを

なるべく壊さず、よりそのエネルギーが

感じられるようにを意識して作ったお料理です。


美味しいだけでなく

健康になるだけでなく

美しいだけでなく


自然界そのものを感じてもらえるお料理です。


さてさて、最近読んでいる本をご紹介します。

子育て本ですが・・・


実はこの本に書いてあること。

自分を大切にするために

自分を信じるためにとっても役立つ内容が書いてあります。


私たちは今日までの経験を重ねています。

育児書や教育本には幼少期の大切さが書いてあり

人格の形成は幼少期の育ち方で変わるといいます。

確かに・・・

お母さんとの関係や、幼少期の環境は大きく人生を左右すると

私も思うから・・・

子育てや、子供たちのために

お料理を作り始めたのがこの世界に入ったきっかけになったのです。


でも・・・

それじゃあ、幼少期がうまく過ごせてなかったら

人生はもうどうにもならないのかな・・・と言ったら

そんなことはないですよね。


人生はいつからでもやり直せるから。

ただ、しなくていい苦労はしないほうがいいかな・・。

そして、お母さんの立場なら

子育てを学んだり考えるのもとっても大切だから

学んで欲しい。子供と一緒に。人生をね。


でも・・・・

私たちは今、自分の意思で自分を生きることができるから

もしも、何か自分に問題を感じたら

子供を育てるように自分と付き合ってみるととても

いいと思うのです。


私は残念ながら実際の子育ては経験がないけど

たくさんの生徒さんに出会ってきました。

そんな中でも私を母のようにしたってくださる方もいて

一緒にお料理を通して学んでいます。


生きることを

そして

自分を信じることを。


お母さんが子供のためにしてあげる一番のことは

信じることだと思うのです。


そして、師弟関係においても

信じてあげること。

「大丈夫あなたはあなたを生きればいい」と

時に見失っている時には

「そうじゃないよ。あなたはもっとすごい力があるよ」と

伝えるために厳しい言葉をかける時もあるけど

それでもいつも心のなかで

「大丈夫。頑張って。」と願っている


そんな存在になりたいなと思うわけです。


最近、いろんな方に言われる言葉

「小さい美恵ちゃんがみえる・・」って

小さい美恵ちゃんはもっとパワフルでその美恵ちゃんが飛び出たら

凄いエネルギーになるよ・・・とか

小さい美恵ちゃんがいっぱい我慢しているよ・・とか

小さい美恵ちゃんを大切にしてねとか


55歳のお誕生日の日に

いつもなかよくしてもらっている

いのちの学校の主宰者のはるなちゃんが

「いつも人のために動いてくれる美恵先生。今日はもう一人の自分

小さい美恵ちゃんを抱きしめてあげて欲しい。小さい美恵ちゃんが

もうひとりの美恵先生だから」とお祝いの言葉をくれました。


そっか・・・

常識とか、一般的とか、長女だからとか

育ってきた私は

優等生になろうと頑張ってきて

でも優等生になりきれなかった。だから中途半端な感じ。


そっか・・・

小さい美恵ちゃんは私の本当の存在。

この地球を思いっきり楽しむための知恵と勇気を持って生まれてきた。

なんでもできる力を持っているんだった。


いろんな環境で小さい美恵ちゃんを置き去りにしてきてしまったのかも。

だから・・・

もう一度育ててみよう。

自分の子供を育てるように。


私を自分の子供とおもって

育ててみよう。


喜びたい時は素直に喜び

やりたいことはなんでもやってみる。

できるかなではなくて

やってみる。


そうそう。

中途半端をやめて

突っ切ってみる。


ね・・・。

あなたも自分をもう一度育ててみようよ。

自分を信じて。


もう常識や善悪の概念でものを見る時代は終わり

愛そのものを体感する時代だよ。


55歳からでもやり直せるのだから

何歳からでもやり直せるはず。


子育てをしてみようよ。

あなたというその素晴らしい存在を

なりたいように育ててあげよう。


私も・・・

自分らしく生きるために

今日からまた自分を育てます。


大人になんかならなくていい。

自分を何歳になっても素直にそのままを

重ねていきましょう。


そして・・・

そんな自分を育てるために

食べ物はとっても大切なのです。


あなたがあなたの子供に食べさせたいとおもうものを

今、自分に作ってあげる。

そんな簡単なことであなたはもっとあなたらしく生きることができるのです。


一緒にお料理しましょう。

あなたに会える日を楽しみにしています。


さ、今日も楽しみましょう。


最後まで読んでくれてありがとうございます。

感謝♡一粒万倍

お料理びと naka mIe


お知らせ♡

フードレメディスト講座 土曜日クラスは満席になりました。

次回は木曜日夜コースがはじまります。

31日にお知らせしますね。


ベーシック and MACROBI 講座募集開始しています。

詳細はこちらをご覧ください。

あなたを愛しています。


大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000