わからなくなったら足元に目をむけてみる。なりたい自分への答えはここにある。

4月17日 土用の入り

土用の入りとは春と夏の間で

エネルギーを落ち着かせて夏の準備を

するころ。

エネルギーが夏に向けて変化し始めるそんな頃です。




なにやらちょっといつもと違った感じ・・・

を味わっている方も多いかもしれません。


春のワクワクした気持ちから

ちょっとシビアに向き合っていく感じ。

ワクワクからドキドキもともなって

エネルギーが動き出そうとする

そんな感じを体感している人も多いかもです。


カラダで言えば、

いつも以上に、甘いものを食べたくなったり

するかもしれません。

そんな時には

人参とりんごのジュースにレモンを少し入れて

飲むのがオススメです。


気持ちが定まらない時には

キャベツや、玉ねぎを使った甘めのお味噌汁も

オススメします。


どちらにしても

少し落ち着きを取り戻す

そんな時に入っています。




さて、4月17日は私が表参道でクラスを初めてはじめた日。

今から6年前の2011年に表参道に拠点を移しました。


早いですね。

あっという間の6年でした。


たくさんの人に助けられて

今日までの時間が重ねられたこと

心から感謝しかありません。

出会ってくださった皆様。

本当にありがとうございます。


いろんなことがありました。

激動の6年間。(笑)

これでもか、これでもかって試されて

それでもやり続けたいと思ったことと

それでもやり続けたことが

今、ここに残っていて

そして、形や方法や場所が変わっても

やっぱり、そのことを続けたいと思っている自分を

改めて認識した今日です。




そんな日に偶然にスタートさせたのが

フードレメディベーシック講座。

今までのand MACROBIベーシック講座の進化バージョンです。


and MACROBIの講座をより

「食べること」と「生きること」に結びつけて、

「食べること」で人生が自由に操ることができるようになる術を

お伝えする講座になりました。


これが私が伝えたいこと。


今日は

大阪からプライベートレッスンで

受講してくださる方に新しいテキストで

レッスンを始めさせていただきました。


ひとつ、ひとつ丁寧にお話をさせて頂くたびに

「あ〜私はこれを語っている時の自分が一番好き!」と

そう思うのです。


伝えることと受け取ってくださる方

との間に共振(ハーモニー)が

起こった時

なんとも言えない喜びを感じます。


プライベートレッスンだから

学んでくださっている方の人生に少し寄り添いながら

具体的なお話ができるのもまた楽しい。


共振が起こった中で

受けてくださっている方が

自らの力で、気がついたり、思い出したりの感覚で

宇宙と自分がひとつであることを

認識していくその時間がたまらなく好きと

そう感じるのです。


そして同時に

「あ〜。このことはやっぱり伝え続けよう」とそう確信するのです。


一緒にお料理を作る時間は

自然の摂理を感じ取る時間。


お野菜の変化を触ったり

見たり、香りだったり、音や味を体感することで

五感をフル回転していく。

その時間がたまらなく好き。


私の定義のマクロビオティックは

宇宙(そら)にあるすべてのものは

永遠に宇宙(そら)の秩序に従って変化し

その変化の法則を知る学び。


自分の命の根源や

自分らしく生きる生き方について知る術を

一緒に発見できることがたまらなく嬉しいと

そう感じるのです。


ただの料理教室ではなく

ただのお料理を作る人ではなく

自分の人生を自信を持って楽しむための術を

身につけるそんな講座ができることを

本当に嬉しく思います。


エビデンスよりも体感を大切にし

誰よりも自分の感覚を信じる力を育てる

学ぶのは自然の摂理 そして宇宙(そら)模様

観察力や感性を磨くことで

自分らしさを発揮していくために

知っておくといいことを盛りだくさんにお伝えしたい。




宇宙(そら)を体感したくて

自分の可能性を見つけたい人には

特にオススメとそう確信しています。


20年前にマクロビオティックに出会った時から

形や伝える方法は変わってきたし進化してきました。

伝えたいことは

食べたものが私たちを作る基本

になっているということ

そして

私たちに必要なものは自然の巡りの中で
与えられているということ

そして

食べ物は栄養だけでなく

情報と振動を私たちに
運んでくれるものであるということ。

そしてお料理は錬金術で

新しいエネルギーを生み出す術であるということです。



ところで自分の人生がうまくいってないと感じる時って

どんな時ですか?

結果が出ていない時

人と比べている時

楽しくない時

お金が儲からない時


どんな時にうまくいっていないと感じたり

自分のやりたいことはこれではない

と感じたりしているのでしょうか?


ちょっと前の私は

一番は人と比べている時かな・・・・笑

二番はお金が巡らなくなっている時  (これはかなりあったよね〜)


一番やっかいなのが

人と比べて結果をみたりして

自分の足らずに意識を向けている時。

そんな時って実は法則がある。

「なんで私はうまくいかないんだろう・・・」と

思っているときは

「楽しめてない」し「楽しんでない」ということに気がついた。


楽しめていると

結果なんてどうでもいいし、

人がどう思うかも気にならない。

ともかく楽しい。


ただ、結果に重きがあったら

結果がでていないと面白くない。

結果が目的の人はやっぱり結果をだすために

時間を使い、努力を惜しまない。

そして、それが楽しいことなんだということに気がついた。


どうやら私は結果を出したいのではなく

自分が楽しいことをやることが好きらしい。


そのことに気がついた時から

うまくいってないから楽しめないと思っている思考回路を手放し

楽しんでないからうまくいかないの思考回路に変換。

そうしたら、うまくいく循環が回り始めるということに

気がついた。


思考を変えたら

現象の見え方がかわってくる。


そのことに気がついた時から

私は繰り返しながら進化していて

自分の人生はそう捨てたもんじゃない・・・と

思っていることにも気がついた。


結局はいつもやっていることや

やり続けていることに真理があり

私が一番やりたいことなんだということ。


与えられた環境(実は選んでいる環境)の中に

目を向けるとそこに答えが潜んでいる。


自分を見つけたい時

まずは自分の足元をみてみる。


自分の好きなことはなんなのか

ずっと続けてきたことは何なのか


続けていることって

実は大きな力だったりする。


足らずを探すのではなく

足るを知る


どんな人生だったとしても

実はそこに必ず私にとっての幸せが潜んでいる


最近の好きな言葉

ルミナさんが教えてくれた

「自分の人生を変えるのではなく

自分の人生にYESと言おう」


それが自分らしく生きるということなんですよね。


今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。

感謝♡一粒万倍

お料理びと naka mIe


自分の人生を楽しむために

一緒にお料理をしませんか?

 自分を知ってセルフコントロールする方法を学ぶ 

フードレメディベーシック講座 4月19日 20日開催決定 

 詳細はこちら


フードレメディ講座 土日開催決定しました。

詳細はこちら


 自然の巡りを食べながら体感する

暮らす人と創る人、結ぶ人で創る
Sora宙Club募集開始!

一緒に新しいことに挑戦したい人。自分の可能性を生かしたい人

人生を楽しみませんか?

 https://www.lumina.site/soraclub  







大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000