中国 広州の旅

中国 広州に来ました。

GOELIAと言うアパレル会社
孔雀が羽を広げて
大歓迎してくれました。

中国にたくさん店舗を持つ
会社です。

会社の敷地の中にある
Tree House

此処にやって来た目的は
マクロビオティックの
お料理をお伝えするため、、

社長さんは働く人たちに
食事の大切さを伝えていて

私を案内してくれた
ビィビィさんによると

「silt less.oil less. meet free sugar free、Thst's are for health 」

と、、社長さんがみんなに
伝えているそうです。

社員食堂のビュッフェの
お料理はそんなお料理が
並んでいます。

自家農園で栽培した
お野菜で作られたお料理が
並ぶそうです。

今はまだ、準備中。
後でいただけるので、、
楽しみです。

オーガニックのカボチャ

社員の皆さんへの
情報提供

こんな感じで伝えていて

さらに、興味のある人には
持って帰れるシステムが
できていて、、

上の写真は
欲しい人は申しこんでください、、
という内容だそうです。

ピーナッツ油の紹介とか、、、

自家農園の鶏さんが
産んだ卵も紹介されてました。

それでも
ラーメンが食べたい人やってには
別ラインでラーメンも
用意されていて、、、

食事の大切さを
理解して
社員のみんなのために
食事のケアをする、、、

食事においても
これだけのケアが考えて
されているのだから、、、

きっと他のオーガナイズも
凄いのだろうな、、と
感じた私です。

オーガニックだからとか
流行るから取り入れるという
スタンスではなく

人のために、
自分たちのために
自然との調和を大切にする

そんな企業に出会えたことを
とっても嬉しく思うのです。

そんな企業の社長さんは
社長室の椅子にコアラが
座っているほど、、

コアラが大好きな
素敵な男性です。

さ、今からランチ

そして、いよいよ本番の
お料理教室です。

さいごまで読んでくれて  
ありがとうございます。

お料理びと    naka mie

追伸     しばらく電波の状況で
             近況はブログだけで
            お伝えします。
             facebook、Instagram LINEは
            お休みします。

この旅のアテンドをしてくれる
ナナデコールの恵実ちゃんと杏ちゃん

素敵なご縁をありがとうね〜。

大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000