自分らしさを取り戻すために今、必要なこと。自然の巡りで暮らす提案。

おはようございます。

表参道は雨が降っています。

季節は清明の頃。自然界の様々なものが

清く活発に活動し始める頃をさします。





4月4日の清明の頃から

表参道の桜も一度に開き始め

玄関のパンジーたちも一気に咲きました。

誰が教えたのだろうと思うぐらい

清明の頃に咲き出した花たちをみて

自然のリズムを感じた生き方には

時計もカレンダーもあまり必要なく

必然になるようになるのだなと・・・

そう感じています。


自然のリズムを取り戻す

それが一番自分らしく生きるために

必要なことのように思います。


私は今、2017年のnakamIe創作に楽しい日々を送っています。


自然の巡りからいくと

4月には冬の間に熟成させて土に蒔いた種が

芽吹き始め、そして育ち始める時。

新しい生命力としての力がいっぱいになる

5月には芽を出したものが育ち

6月には勢いをつけて成長します。

この3ヶ月が一番自分の力を使って動く時です。


そうすれば

夏には花をさかし

秋には実り始め

秋の終わりに収穫(結果)がでます。


自然の巡りと同じように暮らしの計画をたてると

清明の頃に桜の花が咲くように

玄関のパンジーが一気に咲くように

その時になるべく自分になっていくのです。


無駄がない

迷わなくていい人生です。


だから私は今、

新しく発芽させた芽を育てるために

必要なことを積極的に活動しています。



そんな2017年nakamIe創作活動のひとつとして

生徒さんでもあり、私のプロモーションを

時々お手伝いしてくれる世界観プロモーションの飯沼陽子ちゃんの

ご紹介で堀口佳子先生のファッション診断を受けてきました。


先生の診断はファッションテイスト88プランニング

という診断方法を使って22のカテゴリーに分類して

自分創りをコーディネイトしてくださいます。


パーソナルカラーの診断も他と違って

ひとつ、ひとつ丁寧に診断し似合う色を見つけてくださいます。

さらに、形、素材、柄、メガネの使いかやアクセサリーの

分類までアドバイスをしてくださいます。




スーツケースに自分が持っている服をいっぱい

持って行って、そこから様々な組み合わせのアドバイスをいただく

時間は本当に楽しく、そして有意義な時間でした。


洋服は自分を表現する大切なもの

一番大切なことは、ぞの服と自分のエネルギーが調和をつくり

身に付けている自分も、そしてそれを見た周りの人も

心地よくなること・・・。

それが美しいの定義のように思います。




そんな体験をして二つのことを確信しました。

ひとつめは

堀口先生曰く

「持ってこられたお洋服はほとんどご自身を輝かすものばかり。

 ちゃんとご自身をわかっていらっしゃるんですね・・・。」

と。


同じことをよく言われます。

例えば四柱推命の先生にも

「ご自身がどこに行ったらいいのかちゃんと感じていらっしゃるから

自分の直感に従って大丈夫ですよ・・・」と


そう、多分自分を信じなかった時

例えば、人にあわせたり、人の目をきにしたりして

自分の声を無視した時には

いい結果を出さなかったりする。


洋服も人のお付き合いで買ったり

流行だからと思って買ったりしたものは

結局、長く着なかったりする。

自分が心地いいと思えるものを

迷わず手に入れたものは

自分を活かしてくれる素材というか

私自身になってくれているのだということ。


自分の気持ちや心地よさを大切にすることが

一番無駄がないことなんだと・・・。




ふたつめは

そんな私でいられるのは

やっぱり自然の巡りを意識した暮らしをしているから

特にこの10年は自然の巡りと月のリズムを意識した

食べ方と料理法を実践してきました。


最初はルール通りに

そして慣れてきた頃に

ルールを自分なりに解釈してオリジナリティーを

出しました。

今は、ルールは自分の一部となり

考えなくても直感に従えばいいということ


無理をせずに自分らしくいるために

自分を信じることを繰り返し

自分をより輝かすために


自然の巡りを体感することを意識してみる。

何でも手に入り

何でもできる時代は

自由なようで実は人のコントロールの中にいると

いうことを、もうそろそろみんな気がついてもいい頃です。


私たちが自由と思っている自由は

じつは、自分らしさを見失い

経済社会の中で踊らされている自由。


本当の自由は

何も怖くなく

そんなに執着しなくても

なるべく人になっていきます。


2017年は本当の意味での自由を手にいれる

そんな時代です。


どこでもできる自然の巡りを体感し

カラダの中に取り入れる方法

それが食べることです。




そして自然の巡りを作り出す

エネルギーを作り出す誰もができる

簡単な方法がお料理なのです。


フードレメディストは

そんなお料理を作ることができる人


フードレメディーは自然の巡りを

理解して、そもそものことを理解する学びです。


今日の雨は

入学式や新しいスタート

桜のお花見などで

少しソワソワ、ワクワクしすぎて疲れた頃

ちょっとゆっくりすごしましょうという

恵みの雨です。


晴耕雨読

晴れたら畑にいって耕かす。

雨が降ったら本でも読んで過ごしなさい。


これも陰陽。

どっっちかだけではダメだから

ちゃんと自然の巡りが用意してくれるのです。


私も今日の計画を変更して

今日はじっくり、書物でもしてみようかなと思っています。


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。

感謝♡一粒万倍

お料理びと naka mIe


雨が降ってもお花見ができるよ。

簡単にできる桜餅のレシピをアップしています。

ご覧ください。

https://cookpad.com/recipe/4452879




少しお疲れなあなたに

春キャベツを使ったレシピのご提案

満月に向かってオススメです。



オートミールのコロッケ

https://cookpad.com/recipe/4452817



フードレメディーを学びたい方に

4月の講座のお席がまだご用意できます。

ぜひ御参加ください。

詳細はこちら

https://miesrecipe0962.amebaownd.com/pages/411320/page_201604092126







大地と宇宙(sora)の愛をもっと感じるLesson

自然の摂理を取り入れて古き良きものを大切にし未来に結ぶ。 畑の10年後のために。 10年後のカラダのために。 食べることと、お料理することを考える 食べることと命を育むことを 食べることと豊かに生きることとつながっている そんなお料理について語ります。

0コメント

  • 1000 / 1000